momotama sandstone *

センペル * セダム 観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夏の反省・・。

やっと・・やっと涼しくなってきた。
昼間はまだ暑いけど夜の気温が全然違うからエアコン無しで寝られる~!
いつもは夜中はエアコンつけないんだけど今年はないと寝られなかった(^_^;

さて、センペルにもとーってもつらい夏が一段落してお水をいっぱいあげて
少し元気を取り戻してきました。



畑センペ

畑の一番大きいセンペルは生き残って生き生き元気になってきた。
緑色だけど綺麗~♪畑の被害は3割くらいでしょうか?センペルより畑に植えた
あまり増えなそうなセダムはほぼ全滅状態。あぅぅ・・。←夏の反省その1



お花

夏前に切って転がしておいた花芽の花が今頃元気に咲いてました。
マネーの花かも?渋めのセンペルのってお花も渋めな色合い。



フランダースパッション
Flander's Passion

大型センペルは軒下でしたのでコゲてないのは生き残ってますが徒長気味で枯葉いっぱい。
これは枯葉取ったらヤシの木状態で仕立て直さないとダメかな。
お子様はぶら下がり状態で生き延びています。今年は切り離したお子様が真っ先にダメに
なったので切り離さないで夏越ししたほうが良かったなぁ←夏の反省その2



クレベン
Crebben

外で雨ざらしのは状態が良い。お子様もぶら下がり状態生き生き。
まだほんのーり色が残ってる。今年の酷暑は外で雨ざらし、遮光強めのがいちばん
生き残ったかなぁ・・他のもそうすれば良かった←夏の反省その3


ロイヤルルビー
Royal Ruby

まぁ軒下のでも綺麗で越したのもあるけど。これは結構シワシワしてたけど
お水あげたら復活!



ディレクタージェイコブス
Director Jacobs

チビ苗、たったひとつだけ生き残った。色がかなり残ってるし~健気に見える。


反省だらけの夏のセンペル育てでした(^_^;

↓下の記事のカリカリなセンペルたちもお水をあげたらかなり生き残ってたのも
多くてセンペルの丈夫さに感激しました。今日は枯葉を取ってお子様はずして・・って作業
をちょっとだけしましたがなかなか終わらないなぁ。
今日はセンペルのリストを印刷したのでこれを見ながらボチボチと消えたセンペルは
誰なのかチェックしていきたいと思います。

外に出るのが楽になってきたのでブログもボチボチと再開しますね。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/18(土) 19:25:27|
  2. センペル
  3. | コメント:4
<<センペル復活中 | ホーム | センペル夏休み中>>

コメント

なるほど。勉強になりました。
どんな夏になるのかわからないから
お子様は切り離さないほうがいいのかもしれないですね。
ありがとうございましたi-228
  1. 2010/09/18(土) 20:57:56 |
  2. URL |
  3. 5103 #-
  4. [ 編集]

3割くらいの被害ですんでよかったですね♪
前の写真を見た感じではけっこうな数ありましたもんね★
9月始めの台風が去った後突然涼しくなりました!
まだ蚊がひどいので外の作業は辛いんですが(笑)
それにしても8月末は元気だった多肉が9月始めにかなり死にました(泣)
ものすごく頑張っててついに耐え切れなかったのかな~。
暑すぎて子株も10種類くらいしか切り離してませんでしたが、それがかえってよかったのですね♪
記録的な猛暑の影響で来春のセンペルがすごく綺麗!!みたいなことになるといいんですがww
  1. 2010/09/18(土) 23:40:41 |
  2. URL |
  3. しぇん #7UhO1o1U
  4. [ 編集]

桃玉さん家のセンペルは水をあげたら復活したんですね^^
うちのセンペルはベランダから(改装工事のため)日当たりがいい南側のマンションの空きスペースに作ってもらった植木置き場に移動したら、
2日後にめっちゃ調子が悪くなりました(涙)
これってやっぱり急激に日当たりが良くなったからなんでしょうかねぇ…
最近涼しかったんで遮光しなくても大丈夫かと思ったんだけど、葉っぱの色が抜けて白っぽくなっちゃいました。
ああぁ、涙涙。
今日遮光ネット買ってきて、いまさらかもしれないけど対策しようと思います。
貴重なやつからやられていくような…
  1. 2010/09/20(月) 11:57:23 |
  2. URL |
  3. Ms.るぅ #-
  4. [ 編集]

5103さん(^-^)
ギュウギュウで蒸れが心配なときは梅雨前に切り離した
ほうがいいですけどね~毎年天候が変わるので悩みどころです。
親株大事にしたいときは早めに子は取っちゃいます。

しぇんさん(^-^)
でも畑はかなり酷い状態です(^_^; 引越しするようなら
新しい畑で再出発かも?今年は特に雨が降らなかったから蒸れる
ことがなかったですよね~だからぶら下がり状態でも生き延びた。

Ms.るぅさん(^-^)
10月くらいまでは日差しが強いの注意したほうがいいかも
ですね。白っぽくなったのあまり酷いようなら土から抜いて日陰で養生
すると生き延びるかも?ダメージはくらいますが。
家の姉のマンションも今、工事で窓が開けられない状態で大変だそうです。
でも姉は園芸とは無縁の人なので移動する植物とかなく楽そうですが。
おばあちゃんの植物好きを継いだのは家系で私だけみたいで(^_^;

  1. 2010/09/23(木) 14:38:26 |
  2. URL |
  3. 桃玉 #wSgdlmZE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桃玉

Author:桃玉



Sempervivum



Sedum








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。