momotama sandstone *

センペル * セダム 観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お子様がいっぱい

センペルの色はまだ急に寒かったりもするんであまり進んでないのもあります。
暑かったり寒かったりでセンペルも色を変えていいんだかどうだか迷ってる?

4/14追記↓--------------


アロス
Aross

もう少し大きくなると思うんですが成長が早いのはお子様箱で
どんどんランナーが伸びてます。これは子沢山で綺麗な色。

お子様と言ってますがセンペルは正確に言うと増えるのはクローン
なのだと教えてもらいました。同じ遺伝形質なんだそうな。




ボルシー
ciliosum 'Borisii'

鉢にひとりっこにして植えたボルシーですがお子様出してきました。
結構、子供の成長早いのでまたすぐ群生になるかも。
独特の風貌してるのでランナーがもっと伸びるとタコのようw




グラブレスケンス
Jovibarba hirta glabrescens

このタイプのジョビのお子様が出てくるときはホントに可愛くて
大好きです。マメに見てると徐々に伸びて大きくなるのがわかる
けどしばらく見てないといきなりまん丸なのがいっぱい上に乗ってて
ビックリします。うーんファンタジー。。。




サンダンサー
Jovibarba Heuffelii ‘Sundancer’ 

ヒューヘリーのトレーを夏過ぎにうっかり焦がししまったので
春に綺麗な姿見られないなぁと心配だったけどこれは
綺麗になってきた。緑や黄色の色はセンペルより鮮やかに見える。




セドイデス
Rosularia Sedoides 

去年家に来たので初めてのお子様出し。ロスラリアってまむまむっと
増えるんだと思ってたけどこれは凄い伸びます。
一気に増殖しそう。





20100412sem1.jpg

種まきから二ヶ月ちょっとの今の様子。
双葉の間から葉が出てきた。ロゼット巻くのはもうちょっと?
やはり寒いときに蒔いてずっと外だったので前に蒔いたときよりも
ここまでくるのに倍くらいかかってます。やはり蒔くのは春、秋がいいのかな?




寒暖の差が激し過ぎ!昨日の冷たい雨は寒かった~喉が痛くなってきた。
体調崩してる人多いですね。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/14(水) 00:30:16|
  2. センペル
  3. | コメント:3
<<今年は長く楽しめる? | ホーム | アップで眺める>>

コメント

子沢山v

グラブレスケンスの子供がすごく可愛いです!
名前忘れましたがこんな蕾ができる花がありまよね~。
アロスやセドイデスみたいにランナーが伸びると他の鉢に根付いてしまいそうでこわい;
ヒューヘリーは分頭するというタイプですよね?
カッターで切り分けると聞いて、自然ではどうなってるんだろうと不思議に思ってます。
種からの仔たちはまだセンペルだとわかりませんね~。
どの仔も成長が楽しみですね(^-^)
  1. 2010/04/14(水) 01:08:52 |
  2. URL |
  3. リア #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

わお。まったく同じタイトルで書きたいと思っていたところでした^^;
マネしちゃっていいですか?

一番下のは発芽センペルですね!
どんなセンペルさんになるのかわくわくですね。楽しみです。また見せてくださいね。
ciliosum 'Borisii'がとてもきれいです。
  1. 2010/04/14(水) 01:59:30 |
  2. URL |
  3. 紫猫 #L8AeYI2M
  4. [ 編集]

リアさん(^-^)
可愛いでしょ?子供とゆうより小さな花の蕾のようにも
見えます。セドイデス伸びます~こうゆうのはトレーの端っこ
に置くんだけど忘れてると隣の鉢のセンペルの上で根を張ったりして(^_^;
ヒューヘリーは分頭しますが自生地ではどうなんでしょう?
見てみたいです。あぁセンペルが自然に育ってる姿見てみたい。


紫猫さん(^-^)
どんどん書いて下さーい。みんなでセンペルお子様祭りにしましょ♪
紫猫さんちのセンペルもいっぱい見せてもらえると嬉しい(^-^)
前の種まきのときはちゃんと写真を撮らなかったので今度はちゃんと
撮りたいです。ボルシーは鉢に一人っ子にしたのにまた群生になりそう。


  1. 2010/04/14(水) 23:30:28 |
  2. URL |
  3. 桃玉 #wSgdlmZE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桃玉

Author:桃玉



Sempervivum



Sedum








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。