momotama sandstone *

センペル * セダム 観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジョビひゅーふぇりー

ヒューフェリーで読み方は合ってますかね?
普段の会話ではほとんど使うことがない怪しげな名前のジョビ。
夏もほとんどダメージなく乗り切りました。センペルより丈夫かなぁ?と最近思う。




キサントヘップ
Jovibarba Heuffelii ‘Xanthoheuff’

春以降は普通に緑で眺める楽しさがあまりないのですが春には黄色になる予定♪
色がさめてから我が家に来たのでまだ黄色は見たことないです。
センペルでも黄色は珍しいからジョビの黄色楽しみ~ほんのり黄色っぽくなってきたかな?




トロント
Jovibarba Heuffelii ‘Toronto’

クリーム色の縁取りが大人っぽくっていい感じです。今のとこあまり大きくなりません。
春にはもう少し綺麗な色になりますがHeuffeliiは一年中あまり色が変わらないのも多いです。




シュノック
Jovibarba Heuffelii ‘Chinook’ 

もうちょっと大きくなるかなぁと思ってたら夏過ぎてからムクムクと分頭してきた。
まだ分かれなくても良かったのになぁ。センペルはランナーで子供ができても親株は姿が
変わらないけどHeuffeliiは親株がそのまま分かれるので観察が困難。




ジョーワン
Jovibarba Heuffelii ‘Jowan’

先日譲っていただいたジョビ♪家にあるジョビの中で一番真っ赤で目立ってます。
一年中あまり色が変わらないらしい。




チョコレート
Jovibarba Heuffelii ‘Chocoletto’

これも譲ってもらいました♪センペルにも同じ名前のがあって夏越しで何回もダメにしたんですが
ジョビのほうは丈夫でしょうか?名前通りに深い色合いです。




イレーヌ
Jovibarba Heuffelii ‘Irene’

この春に我が家で初めて分頭しはじめたのがこんなになりました。
分かれた子供たちが下でおしくらまんじゅう状態でガッチガチに固まってます。
どの辺で切り離したほうが良いのか悩みますね?これは春までこのままにしとこうかな。


お休みの間に余っていたセンペルの株を寄せ植えとかに植え替えたのでかなり個別の
鉢が整理できて場所が空きました。もうちょっと増やせるかなぁ?でもですねぇ
あんまり増やし過ぎると面倒を見てあげる時間があまりないので悩みどころですね。






スポンサーサイト
  1. 2008/12/01(月) 00:15:42|
  2. センペル
  3. | コメント:0
<<斜めセンペル | ホーム | ほんのりセンペル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桃玉

Author:桃玉



Sempervivum



Sedum








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。