momotama sandstone *

センペル * セダム 観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蛍光色センペル

先日、輸入してすぐのセンペルのお子様を譲ってもらいました。
「ちょっと徒長してるから~!」と言われましたが我が家に来てちょっとづつ
お日様浴びたらちょっと残ってた色がどんどん色付いてきて目立ってます♪



スフィアレット
Sempervivum ‘Spherette’

写真よりもっと綺麗な蛍光ピンク色してます。マーカーのピンク色ですよ♪
これからどんどん良い色になりそうです。




パシフィックダウン
Sempervivum ‘Pacific Dawn’

これは蛍光オレンジっぽい!このまま蛍光っぽい色合いを保ってくれると良い
のですが春には本来の色合いになると思われ?




ウォルコツッバラエティ
Sempervivum ‘Woolcott's Variety’

葉の生え際に外国製の水彩カラーインクをたらしたら色がぱぁ~っと広がった
かのようにどんどん色が出てきています。

徒長してたのをお日様に当てるとこのような綺麗な色が出てくるような気がします。
前にも凄い反り返って白くなったのをお日様に当てたらこんな感じの色が出てきたような?
難しいことは良くわかりませんが。



アイオフォン

「徒長して葉が反り返ったのは大丈夫か?とのご質問がありましたが
↑のは前に長旅の後に譲ってもらった1㎝くらいの苗。
葉が垂直になるぐらい反り返ってました。秋のころ。





アイオフォン
Sempervivum ‘Iophone’

春のころ。3㎝くらいの大きさになって綺麗に色がついて復活しました。
凄~い徒長しててもセンペルは丈夫なので新しい葉が出てきてだいたいは綺麗に
復活しますよ。

貴重なのを譲っていただいたので観察しながら春の色を待ちたいと思います(^-^)




スポンサーサイト
  1. 2008/11/01(土) 18:13:25|
  2. センペル
  3. | コメント:0
<<クラプト集合! | ホーム | その後のセンペル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桃玉

Author:桃玉



Sempervivum



Sedum








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。