momotama sandstone *

センペル * セダム 観察日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほんのりセンペル

徐々に赤く色付いてくるのが楽しくなってきた♪



らうんどろびん
センペル ラウンドロビン

赤くなってきた~♪まるっこくなってきた~♪真冬には凄い可愛くなるはず。




ふらんくれいねると
センペル フランクレイネルト

かなりメジャーなセンペルですが丈夫で冬と春は素敵な色合いになって寄せ植えに◎
この名前がいまだに謎??





パシフィックテディ
Sempervivum‘Pacific Teddy’

もふもふ増量中!!(^-^)/ これからはもふもふ愛好家には堪らない季節になってまいりました。




寒くなって夏を乗り切った小さいお子様たちもしっかりしてきました。
その中に班入り?っぽいのをみかけました。



20081126han.jpg

班っぽく見えますよね?でもまだ小さいので新しい葉との入れ替わりでなくなって
しまいそうですが大きくなっても残ってくれると綺麗でいいんですが。


夏過ぎてから植え替え終わらない・・とか言ってたけどほんと今だに終わらないです(^_^;
時間をみつけてちょっとずつ進めてます。なんか今頃になってもりもりお子様作ってるのが
今年は多いような気が・・またお子様増えました。春にまたもらってやって下さい。
植え場所がない・・(^_^;













スポンサーサイト
  1. 2008/11/26(水) 21:17:36|
  2. センペル
  3. | コメント:0

まだ緑色

風邪がちょっと良くなってきました。今回のはしつこくて長引きました(T_T)

センペルはちょっとづつ色がついてきましたがこちらでは本格的に赤くなるのは
12月に入ってからでしょうか?今のセンペルはまだまだ緑色が多いです。



リコスデウルビオン
Sempervivum‘Ricos de urbion’

一年中ほぼ緑色ですがとても綺麗な緑をしていて目を引きます。
とっても好きな緑色センペルです(^-^)



マジカル
Sempervivum‘Magical’

今年の春はオレンジ色っぽかったのですがあまり綺麗な色がでなかったので
来年の春に期待してます。





ブラッシュ
Sempervivum‘Blush’

小さい苗で譲ってもらったのがしっかり根をはって大きくなってきました♪
春の本格的な色つきを今からじっくり観察したいと思います。





クロトン
Sempervivum‘Croton’

春の赤が想像できないくらい色が変わって緑になってますが葉先に色がちょっと
出てきた。




ノバリス
Sempervivum‘Novalis’

やわらか~い感じの緑色。春の姿も優しげな感じです。



センペルの緑色はこの時期が一番綺麗なように思います。
春の後は色褪せてシャキっとしない緑色ですから~みんな緑色でも葉の形が違ったり
微妙な緑色の違いを観察するのが楽しいです。



x ルピコラ
x rupicola

この秋には皆さんとこにいっぱい里子で行きました。我が家では今、こんな感じ。
真ん中から色がついて春には綺麗な黒っぽい色になります。子沢山で丈夫です。
皆さんのとこでもきっともりもり元気に育ってくれると思います(^-^)






  1. 2008/11/20(木) 21:14:58|
  2. センペル
  3. | コメント:3

はみだしセンペル

本格的に風邪の雰囲気なので午前中お休みしてしまった。
でもちょっと気になったのでセンペルをのぞいてみた。最近帰ると真っ暗なので
平日はあまりみてあげてなかったから。



まんまるイヤリング♪


ランナーがほとんど干からび状態ですがなんとか親株と繋がって垂れ下がったままです。
根っこが出て凄い状態ですが鉢の外に出たまま、まんまる赤くなってきた。
センペルイヤリングのようで可愛い(^-^) このまま宙吊り状態でどのぐらい平気なのかな?






押されてはみだし・・

子供ができて大きくなると鉢が満員電車状態で入りきれない子は押し出されていきます。
人が外に掴まったまま猛スピードで走るインドの満員電車のようです。
あれは掴まってる人の腕力凄っ!!





石にへばりつき・・

軽石鉢のお子様は外にはみだしても軽石の上に根を張ってへばりついてます。
こんなふうに石の上に居座るのってセンペルは結構好きなのかもしれない。





上にはみだし中・・

こちらは窮屈になったのが上へ上へと山盛りになっていってます。
山盛り洪水でもれたらどこにいくのでしょうか?センペル丼にしてみよう。



ちょこちょこ鉢からはみだしたのが可愛いと写真撮ってましたが寒くて10分くらいしか
外に居られなかった。いや・・午前休みしたんだから寝てなさいってことですね(^_^;

11月を飛び越していきなり12月になったような気温です。
暖かくして早めに寝よう・・。お日様が恋しいです。





  1. 2008/11/11(火) 21:05:30|
  2. センペル
  3. | コメント:0

春の赤

お日様が出ずに寒い週末でしたので外での作業はできませんでした。
風邪引いたかな~?今日はパソ作業をしてました。

春の赤色センペルを並べてみた。



20081110benibotan1.jpg
せんぺる 紅牡丹

20081110benibotan2.jpg


春の紅牡丹です。春の綺麗な赤って言ったらこれが一番綺麗なような気がします。





20081110akamaki.jpg
せんぺる 赤巻絹

赤い巻絹・・・ひねりのないそのまんまのネーミングですが春には真っ赤です。




ハート
Sempervivum ‘Hart’

これは小さいのですが綺麗な色になってます。ちょっとオレンジ色っぽいかな?
大きくなると葉が細長く豪華な雰囲気です。




レッドエース
Sempervivum ‘Red Ace’

名前の通りの赤いセンペルの代表選手で豪華で綺麗なルビー色な赤になります。
好きな赤のセンペル一個だけ選ぶならこれを選ぶかな?



ちょっと元気がないので赤いセンペルで元気を分けてもらおうかなぁと。
センペルたちは12月には赤くなってくるでしょう。




  1. 2008/11/09(日) 17:43:19|
  2. センペル
  3. | コメント:2

センペルはイキイキ♪

もう北海道では雪が降ったとか。こちらは日中はまだかなり暖かいですが
朝晩はかなり寒くなってきた。超寒がりな私はもう湯たんぽ出しました。
足が冷えると眠れないのです。



エンゲルス13-2
Sempervivum‘Engles 13-2’

産毛の綺麗なタイプです。ほんの~りピンクに染まってきました。
あまり大きくならなかったのだけど今年の春に一気に大きくなりました。





グリッグサプライズ
Sempervivum calcareum ‘Grigg's Surprise’

葉がムチムチ~っとして下から子供がモリモリ出てきました。ランナーを出して増える
のではないので下から子供が出てくると親にはさまってガチガチに固まって
るのに凄い勢いで成長してきます。春にはお子様が大きくなりそうです♪
Dickさん待っててね(^-^)





しんせい
せんぺる 新星

春には産毛がピンクに染まって、その後に白緑色に変化するのがとても綺麗です。
このソフトな色合いの変化は他のを見てると意外と少ない気がします。
でも家にある市女傘と同じに見えるんですが・・(^_^;





ジムシュテルン
Sempervivum‘Zimtstern’

葉の形と開き具合が綺麗で好きなのですがとても成長が遅くて、何故だか??
いまだに春に綺麗な色を見たことがありません。
今年こそはピンクに染まってくれるのを期待。たぶんピンク色になるはずなんだけど??





オルビキュラリス
Crassula orbicularis

クラッスラです。マニっ~ムニっ~って感じがたまらん!!
こんな例えで家人に見せて同意を求めると変態扱いです。
多肉好きの萌えポイントは理解不能らしい・・・・(^_^;



  1. 2008/11/05(水) 21:38:03|
  2. センペル
  3. | コメント:0

クラプト集合!

クラプト集合!みたいな記事は前にも同じようなのを書いてるんだけど
クラプト・・クラプト・・と意味なく叫びたくなる病が半年に一回くらいある。

クラプトのツヤテカなプラスチクックみたいな葉が好き(^-^)
丈夫で良く増えるのも見ていてたのもしい。
ほんとはクラプト観察日記も書こうかと思ったけど気がついたら山盛りになってたり
するんで日記が追いつかない・・(^_^;

GraptopetalumかGraptoveriaか分類が良くわかんらんのもあるので全部まとめて
クラプトと呼んでます。



superbum
スパーバム

平べったくてムチっとしてちょっと粉が。非常に好みなピンク色です。




Vera Higgins
姫秋麗

秋麗のちびっ子バージョン?これからもーっとピンクになります。
もりもり増えます。




Bronze
ブロンズ姫

今年はコガネムシに根っこを食べられて死にそうになったブロンズ姫。
寄せ植え鉢のは他のより一足早く赤くなってきた。





bainesii
バイネシー

一枚の葉っぱがデカいっ!ちょっと成長が遅い気がする??増殖に向かって頑張ってます。




Silver Star
シルバースター


葉の先が糸のように細くなるんだけど良くこの先っちょを折ってしまう(^_^;
ツヤテカなとこがクラプト顔してますね。



Graptopetalum sp
秋麗


外の地植えで果てしなく増殖してる我が家で最強健種。バッタに食べられても郵便屋さんに
踏まれてもどんと来いな奴。セダムすら駆逐する勢いです(^_^;
日にいっぱい当たると冬に綺麗なピンクになります。日当たりが悪いとこだと青っぽいまま
なんですがそれはそれでまたいい感じです。

あまり手がかかるのは育てられないので気がついたら山盛りになってた~!
なんてクラプトと私の相性は◎です。
もっといっぱい欲しいんだけどクラプトってあんまり種類がないような??
まぁセンペルみたいに何百とあったら全部集めたくなって大変だけど・・。





  1. 2008/11/03(月) 18:36:34|
  2. 多肉いろいろ
  3. | コメント:0

蛍光色センペル

先日、輸入してすぐのセンペルのお子様を譲ってもらいました。
「ちょっと徒長してるから~!」と言われましたが我が家に来てちょっとづつ
お日様浴びたらちょっと残ってた色がどんどん色付いてきて目立ってます♪



スフィアレット
Sempervivum ‘Spherette’

写真よりもっと綺麗な蛍光ピンク色してます。マーカーのピンク色ですよ♪
これからどんどん良い色になりそうです。




パシフィックダウン
Sempervivum ‘Pacific Dawn’

これは蛍光オレンジっぽい!このまま蛍光っぽい色合いを保ってくれると良い
のですが春には本来の色合いになると思われ?




ウォルコツッバラエティ
Sempervivum ‘Woolcott's Variety’

葉の生え際に外国製の水彩カラーインクをたらしたら色がぱぁ~っと広がった
かのようにどんどん色が出てきています。

徒長してたのをお日様に当てるとこのような綺麗な色が出てくるような気がします。
前にも凄い反り返って白くなったのをお日様に当てたらこんな感じの色が出てきたような?
難しいことは良くわかりませんが。



アイオフォン

「徒長して葉が反り返ったのは大丈夫か?とのご質問がありましたが
↑のは前に長旅の後に譲ってもらった1㎝くらいの苗。
葉が垂直になるぐらい反り返ってました。秋のころ。





アイオフォン
Sempervivum ‘Iophone’

春のころ。3㎝くらいの大きさになって綺麗に色がついて復活しました。
凄~い徒長しててもセンペルは丈夫なので新しい葉が出てきてだいたいは綺麗に
復活しますよ。

貴重なのを譲っていただいたので観察しながら春の色を待ちたいと思います(^-^)




  1. 2008/11/01(土) 18:13:25|
  2. センペル
  3. | コメント:0

プロフィール

桃玉

Author:桃玉



Sempervivum



Sedum








カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。